聞き上手になるには、の答えは「ならなくてもいい」その理由

kikijyouzu

コーチングもそうですが、コミュニケーション研修など受けると必ず言われるのが、「聞き上手になりましょう」、「まず傾聴しましょう」、「話すよりも聞くことが大事です」という言葉。間違ってはないですが、先日この件について考えさせられる出来事がありました。

聞き上手とは

「なんかこの人といると居心地がいい」
「この人の前ではリラックスできる」
「この人ともっと話がしたい」

あなたがこんな風に思う人ってどんな人ですか?優しい人ですか?話題豊富な人ですか?格好いい人ですか?いろんな人が思い浮かぶと思います。

そんな人たちは基本的に「聞き上手」なことです。人は自分のことを誰かに聞いてもらいたい、同情してもらいたい、認めてもらいたい生き物です。

あなたの目の前の相手が、あなたの話をうなづいて聞いてくれる、あいづちを入れてくれる、リフレインしてくれる、そうだねと共感してくれる、当然ですがそんな相手には好印象を持ちます。

聞き上手になることは、良好な人間関係を構築するには重要なスキルです。これはあなたも僕も経験している疑いのない事実です。

聞き上手な人は、まわりの人と良好な関係を築いていますし、誰からも好かれています、信頼されています。

話したくない人もいる

コーチングやコミュニケーションの研修で、「まずは相手の話しを聞く姿勢を身に着けましょう」とか、「部下の話を聞くことが上司の仕事です」とか教えられませんでしたか?

確かにそうで、僕もセミナーなどでは例をあげてそうお伝えしています。ワーク体験後の受講者からは、「話しを聞いてもらえるってすごく安心します」、「聞くことはコミュニケーションの基本だと実感しました」、「早速、聞くことを心がけて実践したいと思います」と言われます。

ところが、先日ある女性からこんな話を聞きました。

岡本さん
コーチ、ちょっと話しを聞いてくれますか?
コーチ
どうかしましたか?
岡本さん
この前私の友人(女性)が、合コンしたんですが、最悪だったそうです。
コーチ
また男性が自分の自慢話ばかりしたんやろうな、、、
コーチ
いつものあれ、男性が全然話しを聞いてくれなくて、自分の自慢ばかりしてたケースかな?
岡本さん
違うんです。その逆なんです!
コーチ
どういうこと?
コーチ
岡本さん詳しく教えて
岡本さん
男子がいろいろ聞いてくるんですけど、その子はどちらかというとしゃべるよりも人の話を聞くのが好きな子なんです。
岡本さん
たとえ自慢話でも他人の話を聞くのが新鮮で、勉強になるからだそうです。それにその子自身内気な子ですし、あまり質問されるのも好きじゃないみたいです。
コーチ
そうなんですね。確かにお互いに質問ばかりで聞くことばかりしてたら会話が成立しないし、面白くないかもしれないね。
コーチ
でも相手が話すよりも聞きたいタイプの人だと判断するのが難しいですね。

話すよりも聞くことが好きな人と上手くいく方法

あなたの周りで無口な人はいませんか?しゃべるのが苦手な人はいませんか?意外とたくさんいることに気がつくと思います。

そんな人たちに対して、あなたが聞き上手になっても上手くいきません。なぜなら、話すことが苦手だからです。むしろあなたのことについて聞きたい人だからです。

あなたも僕も、ビジネスやプライベートで、そんな人たちとも上手くやっていく必要があります。では、どうしたらいいのでしょうか?

あなたについて語ること

自分のことをあまり語らない人、しゃべるのが苦手な人は、性格的な問題もあります。警戒心が人一倍強い人もいます。育った環境の問題もあります。

確かに初対面の人に「どこに住んでいるのですか?」と聞かれると、特に男性が女性に聞いた場合、ストーカー問題が心配です。その可能性も十分考えられます。

僕自身もいきなり「お住まいはどこですか?」と聞かれると、「そこまであなたに言う必要があるのか」と思うときがありますから。

なので、まずはあなた自身のことを語ることです。
「私は西宮に住んでいるのですが、お住まいはどちらですか?」
「私の仕事はWebデザイナーですが、どんなお仕事をされているのですか?」
「私の趣味はキャンプですが、どんな趣味をお持ちですか?」

このように、まずはあなた自身のことを開示してから相手に聞くことがポイントです。

まとめ

聞き上手になることは、人間関係を円滑にするためには重要なことです。相手の話しにしっかり耳を傾けることは大切なことです。

ただ、中には話すことを苦手としている人や、話すことに抵抗(警戒心)を持つ人もいます。そんな場合は、あなた自身のことを積極的に話す必要があります。

聞き上手になることだけが人間関係を円滑にするわけではなく、話し上手になることも必要です。

Follow me!