営業代行とは営業しなくてもお客様を獲得できる夢のようなサービス

営業代行

あなたは営業が得意ですか?

営業が苦手な人はたくさんいます。

苦手と言うよりも、営業なんて絶対やりたくないわ!
って方がほとんどではないでしょうか?

なぜなら20年以上営業やってた僕でもやりたくないからです。

でも、、、お客様を増やすには営業しないといけません。
でも、やりたくない、、、

そんな迷えるあなたは こんな夢のようなサービスがあります。

それは営業代行

営業代行とは

経営には、新規顧客の獲得および既存顧客の管理が必ず必要な活動ですが、
従来は自社で行っていたのを、外部の専門会社に依頼(委託)することです。

セールス活動のアウトソーシングです。

ただ、すべてのセールス活動を丸投げするのではなく、
熟練度を要したり機密性が高い業務は自社の正社員が行い、

マニュアル化しても成果が出やすい業務を
アウトソーシングするケースが多いです。

例えば、TELアポだけを代行するようなケースです。

営業代行を請け負う企業は、成果報酬のパターンが多く、
それだけ営業のプロフェッショナルが揃っている証拠でしょう。

営業代行会社に属する営業マンは起業を志す者も多く、

皆、モチベーションが高いのが特徴です。

企業が営業代行する理由

特に創業したばかりの企業や新規に事業拡大する時には

新たな人材採用や育成が不可欠となってきます。

特に優秀な営業マンの採用と育成には多大なコストと時間がかかってしまい、
資金に限界がある中小企業では優秀な営業マンを雇う余裕がありません。

また、現代の激しい競争マーケットにおいて、
新商品販売や販売額アップにはスピード感のある営業が必要です。

それに、機会損失の心配もあります。

スピーディーな対応とチャンスを確実に掴まなければ
ならない現在の経営には営業代行が欠かせないわけです。

営業代行の3つの効果

1つ目は、成果報酬の代行会社が多く、変動費化できることです。

これにより大幅なコスト削減(固定費削減)でき、
損益分岐点を上げずに済むことができます。

2つ目は、多くの営業マンの養成や管理をしなくてもよくなるため、
マネジメントリスクの回避ができることです。

3つ目は、営業代行会社のスタッフ独自の販路やキーマンと接触できることです。

営業代行会社のスタッフは独自の人脈、販路を確立している為、
今まで自社がアプローチできなかったルートにアクセスすることが期待できる。

まとめ

現代は、以前にも増して超スピード時代です。いかに速く他社に先駆けて動くかは企業の存続に大きな影響があります。
特に人海戦術になる営業活動はよりスピードが求められます。
営業代行というサービスは、マーケットにスピーディに対応でき、チャンスロスも回避でき、あなたの会社の発展に大きく貢献するでしょう。

Follow me!

無料メールマガジン登録

営業マンの日々の悩みや問題を解決できるヒントを発信しています。

あなたが今、

・営業がうまくいかず悩んでいる
・起業したいと思っている
・人間関係でストレスまみれである
・転職しようか迷っている
・そもそもやりたいことがかわらない

こんな毎日を過ごしているのなら、このメールマガジンで解決できます。(メール相談できます)

配信は不定期ですので、読みたくない時はスルーできます。

※購読は無料で、いつでも解除できます。
※登録いただいた個人情報は厳重に管理しますのでご安心ください。

ぜひ登録して学んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA