ニュースレターを使ってリピートや新規顧客を

増やしたい営業マンは他にいませんか?

~広告なし、営業なし、手間なしでお客様を獲得し売上を伸ばす方法を伝授します~

『お客様に信頼され売上げを伸ばすニュースレターの作り方』

講座を実施しています!

・チラシ広告やキャンペーンでは費用対効果が悪い
・営業する時間がないし、人材もいない
・リピート顧客をもっと増やし売上を安定させたい
・もっと新規のお客様を獲得したい
・集客に使っている時間を本業に費やしたい

もし、あなたがこうお考えならこの講座はあなたにぴったりかもしれません。なぜなら私が推薦する「お客様に信頼され売上を伸ばすニュースレター」は、チラシ広告を配ったり営業しなくても、リピートを増やしたり、新規のお客様を獲得できるからです。

営業が苦手なあなたでも短期間で成果を出すことが出来ます。

 

お客様に信頼され売上を伸ばすニュースレターとは

今後、集客のためにますます重要になっていく自社が所有するメディアのひとつで、A4やA3用紙であなたのオリジナル情報を定期的に発信し、お客様とダイレクトな関係性を築き、絆を強固にする紙媒体のことです。(自社制作の新聞)継続すればするほどお客様との絆が強くなり、お客様をあなたのファン化とすることができ、長期的にあなたのお客様となってくれます。

 

ニュースレターの効果・実績について

私は営業が苦手だったため、ニュースレターを作って、15年間毎月お客様に送り続けました。A4用紙の両面にお客様に役に立ちそうな、おもしろくて喜びそうな記事を書いて封筒に入れ切手を貼って送っただけです。代理店とのコミュニケーションのために始めたのですが、既存顧客からのリピートだけでなく新規顧客の獲得にも効果があることがわかりました。例えば、、

◎8ヶ月間、月1回のニュースレターを届けただけで1,260万円の新規受注
◎既存のお客様の離脱率を11%改善し、前年比121%の売上の増加
◎年間売上320万円だった既存のお客様を550万円のリピート受注にアップ
◎ニュースレター開始5ヶ月後に560万円の新規契約を受注

 

このノウハウをあなたに提供したいと思います

私が15年間実証済みの「お客様に信頼され売上を伸ばすニュースレターの作り方」を提供したいと思います。講座を通じてニュースレターを使って売上を伸ばす方法をすべてお伝えします。

下記から電話またはメールにてお申込ください。ニュースレター作成講座

ただし、しっかりと丁寧にお伝えしたいので、毎月3名様限定とさせていただいております。
費用:198,000円
受講期間:6ヶ月

※(お約束)受講期間の6ヶ月で新規獲得が1件も出来なかった場合、新規獲得が出来るまで無料であなたをフォローします。

【カリキュラム】
(1ヶ月目)
・ミュースレターを使った営業方法を学ぶ
・特別号の作成手順を学ぶ
・ゴール:特別号を作成し発行する

(2ヶ月目)
・Wordの使い方を学ぶ
・役に立つ記事ネタの探し方を学ぶ
・役に立つ記事の書き方を学ぶ
・ゴール:ニュースレター①を作成し発行する

(3ヶ月目)
・記事の種類を学ぶ
・ゴール:ニュースレター②を作成し発行する

(4ヶ月目)
・ニュースレター(電子版)用のサイトの作り方を学ぶ
・WordPressの使い方を学ぶ
・ゴール:ニュースレター③を作成し発行する

(5ヶ月目)
・発行部数を増やす方法を学ぶ
・ニュースレター(電子版)の掲載方法を学ぶ
・ゴール:ニュースレター④(紙・電子版)を作成し発行する

(6ヶ月目)
・特別号をブラッシュアップする
・ゴール:ニュースレター⑤(紙・電子版)を作成し発行する

 

受講の条件が1つだけあります。
1地域・1業種限定です!

あなたの地域で既にライバルが当社と契約されている場合は、依頼をお断り頂くようになります。あなたと同じ地域でライバルと同じようなニュースレターを出すことは、あなたも望んでいないと思います。私たちも○ット○ッパーのように、掲載店舗を増やし続け、お客様の利益を奪い合いにすることは絶対したくありません。1地域で1業種に限定してあなただけの利益を伸ばすことに専念したいからです。もしあなたが売上をもっと伸ばしたいなら、早めに連絡をいただけるとお互いにメリットがあると思います。お申込みは簡単です。今すぐ下記から、お申込ください。また受講にあたってのご相談やお問い合わせも下記からで来ます。売上を伸ばすニュースレター作成講座は毎月先着3名様限定です。

 ↓ ↓ ↓

 ニュースレター作成講座を受講する 

 

サービスメニュー

お気軽にお問い合わせください080-5366-1899受付時間 10:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。