おはぎバーガーと若者の就労支援の関係

ohagitop

先日、仕事中に靱公園の南側をうろうろしてました。ごく普通に企業があるだけかと思っていましたが、意外や意外、南堀江に劣らぬおしゃれなお店がいくつもあります。

イタリアンレストラン、カフェ、洋服店、などなど結構おしゃれなお店が多いです。今度はプライベートで訪れたい場所です。

いろいろなお店を観察しながら歩いていると、こんなA型看板が目に留まりました。

A-kanban

OHAGI BURGER 、、、もちもちの餅米で餡子を挟んだ革命的おはぎ。

そして店舗はこんな感じ

ohagihueger-shop

「一体どうなっているんやろう」何かビジネスのヒントでも得られるのではないかという気持ちで恐る恐る中に

おはぎがメインのカフェかと思って入ると、壁面に本棚があります。

「おはぎ食べながら本が読めるお店か・・・」と、本のタイトルを見ていると、「働く」、「就活」などのテーマ本ばかりです。
tennai2

tennai3

ただの和風カフェではない感が半端なかったので、恐る恐る店員さん(中尾さん)に聞いてみました。

コーチ
ここは何のお店ですか?

中尾さん
はい 若者の就職支援しているNPOです。就職支援と言ってもちょっとニッチな支援で、民間のハローワークのような感じの場所です。

と、パンフレットを差し出しながら説明していただきました。

punhu

HELLO life ハローライフ

NPO法人スマイルスタイルが運営する、一般企業への就活の前に働く力に自信をつけたいと考える若者たちのための“中間的就労の場”として2014年4月にオープンした場所です。ひきこもりがちな若者をメインに支援しています。

HELLO lifeさんに関しては、僕がいろいろしゃべるよりも、実際にここへ訪問していただくか、Webサイトをみていただいた方がより詳しく知ることができます。

 

僕の方は、冒頭のOHAGI BURGERの食レポをしてみたい思います。

tennai1

何種類かあったのですが、スタンダードなつぶあんをチョイスしてみました。(こしあんよりつぶあん派です)
包装はこんな感じです。

ohagiburger1

取り出してみると、、、思っていたよりも小さいかわいらしい感じです。あんをもち米ではさんでます。

ohagiburger2

味は、おはぎでした。(当たり前です)

ohagiburger3

実はこれは、この店舗の上で、おはぎの製造や店舗営業業務を通じて働く力を見につけ、一般企業での就労を目指すプログラムの一環で作られたおはぎなのです。

そう思うと、なんだか若者たちの一生懸命さが伝わってくる味でした。

 

今の日本はいろいろな問題を抱えすぎています。そのひとつが若者たちの就労問題です。少子化でただでさえ若い労働者人口が減る一方です。国を頼ってももうどうにもなりません。

民間側でいろんな問題を解決していかねばなりません。(それぞれ好きな国を選んでその国民になれる制度になればいいと思いますが、、、)

HELLO life さんはそんな問題から真正面に取り組んでいます。誰もが応援したくなる場所でした。

Follow me!

無料メールマガジン登録

営業マンの日々の悩みや問題を解決できるヒントを発信しています。

あなたが今、

・営業がうまくいかず悩んでいる
・起業したいと思っている
・人間関係でストレスまみれである
・転職しようか迷っている
・そもそもやりたいことがかわらない

こんな毎日を過ごしているのなら、このメールマガジンで解決できます。(メール相談できます)

配信は不定期ですので、読みたくない時はスルーできます。

※購読は無料で、いつでも解除できます。
※登録いただいた個人情報は厳重に管理しますのでご安心ください。

ぜひ登録して学んでください。