ニュースレターが継続できないあなたへ

ニュースレター 継続

継続している人間は信頼される

ニュースレターは今も昔も決して廃れることが無い効果抜群の販促ツールですが、継続してこそです。何でもそうですが、継続し続けるとなんらかの効果はあるものです。

あなたには今まで継続してやってきたことがありますか?

ニュースレターをあなたのお客様に送ることによって、あなたとの関係がより深くなり、長い取引が期待できます。

ニュースレターをあなたの見込み客に送ることによって、あなたへの信頼が増し、新規での取引が期待できます。

なぜなら、たかがニュースレターと言えど、継続しているあなたという人間は信頼するに値する人物だとお客様は判断するからです。安心してくれるからです。

言うまでもなくそんなことは、あなたは頭の中ではわかっていますが、それを実行に移せないから困っているのです。

ニュースレターを継続出来ない理由

①書くネタがなくなってくる
②他の仕事が忙しくなり時間がなくなる
③即効性がないので効果がないと言って諦めてしまう

ニュースレターを止めてしまう人はだいたいこの3つのうちどちらかです。

あなたの仕事、ビジネスを発展させるためにもあなたにはニュースレターは続けて欲しいのですが、人間ですしいろいろな事情もあるでしょう。

続けられないなら他の方法を考えなければいけません。

ニュースレターを継続できないあなたにおすすめするこの方法

あなたがニュースレターを継続できない理由がわかりました。でも売上をあげたい、注文が欲しい、そんな贅沢なあなたのためにこの奥の手をお伝えします。

それは電鉄会社が発行しているフリーペーパーを利用することです。

どういうことかと言うと、あなたがニュースレターを作れないなら、もうすでにあるニュースレターを使うということです。

すでにあるニュースレターとは、駅にある電鉄会社が発行しているフリーペーパーのことです。

南海電鉄 NATTS

(大阪府の南部を走っている南海電鉄のフリーペーパー NATTS https://www.natts.net/

例えば僕の住む大阪南部を走っている南海電車、毎月1日に駅にはフリーペーパーが大量に置かれています。

フリーペーパーですから無料ですし、トレンドも押さえられています。イベント情報、グルメ情報、お買い物情報と、読者が知りたい情報が満載です。

駅にあるフリーペーパーの利用方法

では実際どのように使うかというと、あなたの既存顧客や見込み客を訪問した際に、渡すだけです。ニュースレターと同じです。

ただ、いかにも駅から大量に取ってきて配っている感が出てしまうと、あなたはあまりいい印象を持たれません。

「うちの会社に△△の方に住んでいる社員がいて、今朝見せてもらったんですが、○○さんの興味がある情報が載ってそうなので持ってきました。」

○○さんが住んでいる地域とは出来るだけ遠い地域のフリーペーパーをチョイスしてください。(なので、事前に○○さんの住んでいる地域をヒアリングしておく必要があります。)

もし、渡す相手が女性なら掲載されている情報にはすごく興味があり喜ばれます。年配の男性だとしても「女性の社員さんに渡してください」と伝えればいいです。

実は僕も数回このようにフリーペーパーを利用したことがあります。しかし、それによって悪い印象を持たれたことはありません。

逆に面白がってもらい、「もう僕のニュースレターは止めてこれにしましょうか?」と冗談でお話ししたほどです。

電鉄会社のフリーペーパーをお客様に渡す営業マンはいませんから、あなたもやって見て下さい。あなたを印象付けることができます。

ただ、これはあくまでもあなたがニュースレターを継続できなくなった時の緊急の対応です。

一番重要なことは、あなたニュースレターを継続することです。

Follow me!

無料メールマガジン登録

営業マンの日々の悩みや問題を解決できるヒントを発信しています。

あなたが今、

・営業がうまくいかず悩んでいる
・起業したいと思っている
・人間関係でストレスまみれである
・転職しようか迷っている
・そもそもやりたいことがかわらない

こんな毎日を過ごしているのなら、このメールマガジンで解決できます。(メール相談できます)

配信は不定期ですので、読みたくない時はスルーできます。

※購読は無料で、いつでも解除できます。
※登録いただいた個人情報は厳重に管理しますのでご安心ください。

ぜひ登録して学んでください。