ニュースレターのメリットとデメリットその3~デメリット編~

ニュースレターのメリットはこちらでたくさんお伝えしましたが、逆にデメリットですが、そんなに多くはありません。今回はデメリットとして区別しましたが、一般的にいうデメリットと違い、そんなに経営や売上に影響するものではありません。なので、参考程度に覚えていただくだけでいいです。

ニュースレターを使うことのデメリット

通信費が必要
ニュースレターは紙媒体です。お客様があなたのところまで来てくれるならその時渡せばいいのですが、そうでない場合がほとんどです。お客様に送らなければいけません。郵送する必要があります。

そうなると、印刷費用、封筒代金、送料(切手)が必要です。僕の場合、これら全部を多く見積もって150円/枚としています。
100部送るとなると、150円×100=15,000円です。500部だと75,000円です。こうみると結構かかるなぁと感じるかもしれませんが、顧客管理費が月間で150円/人という見方をすると破格の費用だと思います。

もしあなたがそれでも結構かかるなぁと感じるのであれば、お客様への請求書を送る時に、同封するというのもひとつのアイデアです。営業マンが訪問時に手渡しするのもひとつの方法です。
※ 通信費はPDFファイルを検討することで削減する方法があります。詳細は僕までお問合せください。

 

メルマガに⽐べると1つの記事の文字数が多くなりがちで作成に時間がかかる
あなたはメルマガやブログを何時間で書きますか?メルマガだと1時間以内でしょうか。ブログだと2時間以内でしょうか。僕の場合、ニュースレターでは、1つの記事(約1,000文字)に2時間程度かかるので、3記事だと6時間です。

レイアウトとかはテンプレートがあるのでそれにはめ込むだけなので時間はかかりません。複数のスタッフで分けて書く場合は、もっと短縮できます。

 

効果が出るまで時間がかかるので継続できない
ニュースレターで一番大事なのは、何度も言いますが継続することです。始めたころはお客様からの反応もないし、売上にも結びつきません。ボクシングのボディブローのようなものですから、時間が経つにつれその効果が目に見えてきます。途中で諦めてしまう人が多いのも事実です。

僕からのアドバイスは「まず6ヶ月(6回)続けてください」です。6ヶ月後に何かが絶対見えますから。

 

Follow me!

無料メールマガジン登録

営業マンの日々の悩みや問題を解決できるヒントを発信しています。

あなたが今、

・営業がうまくいかず悩んでいる
・起業したいと思っている
・人間関係でストレスまみれである
・転職しようか迷っている
・そもそもやりたいことがかわらない

こんな毎日を過ごしているのなら、このメールマガジンで解決できます。(メール相談できます)

配信は不定期ですので、読みたくない時はスルーできます。

※購読は無料で、いつでも解除できます。
※登録いただいた個人情報は厳重に管理しますのでご安心ください。

ぜひ登録して学んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA