本業で忙しくてニュースレターを作る時間がない場合の対処方法

busy-busy

これまでニュースレターの作り方に関する記事をたくさん書いてきました。これらを読むだけであなたはもう効果が出るニュースレターが作れるようになっています。

ビジネスに熱心なあなたならきっとお客様が読んで、おもしろくて、楽しくて、役に立つあなたしか作れないオリジナリティ溢れるニュースレターが作れます。

ただ、あなたの本業はニュースレターを作ることではありません。おそらくニュースレターの作り方は理解できたけど、忙しくて作る時間がないという状態ではないですか?

忙しいからと言ってさぼってはいけません

ニュースレターを送る頻度は月1回がいいですとお伝えしました。ところが実際、「月1回だと、今月分を作り終えたらまたすぐ来月分に着手しないと間に合わないです。」という意見をよく聞きます。

ニュースレターを送る目的は、売上を上げるためです。忙しくてそれが出来ないとなると危険です。頻度を2ヵ月に1回でも構いませんが、なるべく月1回がいいです。

極端な話ですが、死んでもニュースレターは送らないといけません。

協力してくれる人はいませんか?

任せられるスタッフはいませんか?効果がないからやめてしまうというよりも、忙しくて作る時間がないからやめてしまう、というのがニュースレターが続けられない原因です。

でもそんな人でも、ブログを書いたり、フェイスブックに熱心に投稿したりしているのです。時間がないのではありません。忙しいのではありません。フェイスブックなどお金(売上)にならないのなら、その時間をニュースレター作成に投入すべきです。

でもどうしても時間が作れない方のために、ニュースレターの作成支援・代行会社があります。価格や内容がまちまちなので、一度インターネットで調べてみることをおススメいたします。

ニュースレター作成代行会社のデメリット

代行会社に任せると、あなたのオリジナリティがないニュースレターになることです。代行会社は多くのクライアントを持っていますので、最大公約数的な差し障りのない一般的なニュース記事になってしまいます。お客様からするとあなた(の色)が伝わりません。

それに作成費用もかかります。会社によってバラバラですが、1回1万円~5万円程度です。安い価格の会社は、今お伝えしたように一般的な記事(どのクライアントにも使える記事)を作成しています。

高めの設定になっている会社は、あなた独自の記事を書いてくれます。まるであなたが書いたような記事にしてくれます。(事前にインタビューなどして手間隙かけます)

ニュースレター作成代行会社のメリット

メリットはたくさんあります。

まずあなたは本業専念できます。あなたの仕事はニュースレターを作ることではありません。できれば他の人にお願いしたいです。

さぼることなく、月1回お客様に届けることができます。代行会社が責任を持って作成してくれますので、きっちりスケジュール通りに、納期を守ってくれます。お客様にきちんと届けることができるのであなたはますます信頼されます。

記事のクオリティが高く、お客様に喜ばれます。代行会社はプロです。おもしろくてためになる記事をきちんと書いてくれます。お客様も喜んでくれます。

まとめ

ニュースレターは効果が高い販促物です。しかし本業が忙しくて、続けられない、クオリティの高いニュースレターが作れないケースが多いです。

作成代行会社に依頼すれば、あなたは100%本業に専念しながら、お客様が喜ぶクオリティの高いニュースレターを続けることができます。

Follow me!

ニュースレター作成マニュアルが手に入ります

「お客様から信頼されるニュースレターの作り方」
マニュアル(PDF:108ページ)をプレゼントします。

豪華特典も付いていますので、早めに手に入れてください。